排卵日検査薬を使ってみよう

排卵日がはっきりわかります。

排卵検査薬

排卵日を特定したいなら排卵日検査薬を使ってみよう

 

月に1度の排卵は、周期に個人差はあるものの、おおむね28日程度で起こります。ただ、これは月経周期によっても異なりますし、微妙な体調変化やストレスなどによっても変動がありますから、確実にこの日であると言い切ることはできません。

 

しかし、特に積極的に妊娠を望む女性の場合は、この排卵日を特定することが妊娠への第一歩でもありますし、排卵日を特定することが妊娠への最短距離でもあるものですので、排卵日を特定できないのは困るという方もいるかと思います。

 

確実にここだと言い切れない排卵日を特定するのに大いに役立つのが排卵日検査薬であり、妊活中の女性の多くがこの排卵日検査薬を使って排卵日を特定し、赤ちゃんを授かろうと努力をされています。

 

排卵日検査薬自体はドラッグストアや薬局などで簡単に購入することができますし、インターネット通販サイトなどでも販売されていますから、店頭での購入に抵抗のある方はインターネット通販サイトで購入するのがいいかもしれません。

 

排卵日検査薬の使い方は簡単で、検査薬に数十秒尿をかけ、その後数分待って判定が陰性か陽性かを確認するだけのものですから、誰にでも簡単に自宅で検査を行うことが出来ます。

 

排卵日検査薬を使い始めるのは排卵予定日のおおよそ1週間前頃からで十分ですが、慣れていない方や初めて使うという方の場合は、排卵予定日の10日前頃から使い始めると分かりやすくて安心と言えそうです。

 

なぜ尿をかけるだけで排卵日が特定できるのかというと、排卵日検査薬が調べるのが尿中に含まれる黄体形成ホルモンだからです。この黄体形成ホルモンは、排卵日の前から分泌されるようになり、排卵直前に分泌量が急上昇します。この急上昇をLHサージと言いますが、このLHサージを確認するための検査薬が排卵日検査薬なんです。

 

排卵は黄体形成ホルモンの分泌量がピークを迎えてから約24時間以内に起こると言われていますから、排卵日検査薬を使って濃い陽性判定が出たら、そこから24時間以内に排卵が起こると言うことができます。

 

ただし、LHサージが起こってから受胎のための性交渉を持っても、タイミング的に少し遅い場合があります。ですから、受胎のための性交渉は、排卵日検査薬が薄い陽性反応を示しだした時点から行うのがベストなタイミングと言われています。

 

それを踏まえると、もしも積極的に妊娠を望んでいて排卵日検査薬を使う場合は、今書いた点を考慮して、最低排卵予定日の1週間前から使用し始め、ベストなタイミングを見極めるのが良いと言えそうです。

 

 

排卵日検査薬が陽性から陰性になるのはどんな時?

 

ヒト黄体形成ホルモン(LH)は、卵胞が成熟すると働きかけて、卵巣から卵子を排卵させます。通常、体内に存在していますが、卵子が成熟した頃に急激に分泌量が増加し、それによって排卵が起こります。血中と尿中のLH濃度が上昇すると、36時間以内に排卵が起こることが分かっています。排卵日検査薬は、LH濃度を測定する検査薬で、判定結果によって排卵の兆候をチェックします。

 

前述したように、LH濃度は排卵の直前に高くなり、排卵後には元に戻ります。排卵日検査薬では、排卵の直前に陽性になり、排卵後には陰性になります。このため、陽性から陰性に移行した時点が排卵日になります。卵子の最高受精時間は24~36時間とされていますので、陽性からの3日間が妊娠の可能性が高い時期と言えます。

 

このように、排卵日検査薬は排卵日の予測をして妊娠の確率を高めることができますが、使用の際には注意が必要です。指定された使用開始日から、朝一番を避けて、なるべく毎日同じ時間帯に測定します。確実に測定するためには、2時間前から水分を控えるようにしましょう。また、時間が経過すると、正確な判定ができなくなりますので、測定後はすぐに判定するようにします。

 

格安で購入できるデジタル式の排卵日検査薬

 

排卵日検査薬はいろいろありますが、薬局で買うと結構なお値段ですね。毎月使い続けていたら費用もばかになりません。それに、排卵日検査薬が毎月一本で済むということもなかなかありませんね。基礎体温を測って記録していても、排卵日を正確に割り出すのは難しいことですし、周期がずれることもあります。

 

ですから、検査薬の反応を見るためには、毎月数本は使用するという人が多いのではないでしょうか。そのような時に、ある程度本数をまとめて格安に排卵日検査薬を購入できたらとても助かりますね。けれど、いくら格安でも、正確さに欠けたらどうしようもありません。正確で検査結果も見安く、しかも安いデジタル式の排卵日検査薬といえば、おすすめは「クリアブルーイージーデジタル排卵日検査薬」です。

 

テストスティックに尿をかけて黄体刺激ホルモンの上昇を識別するのですが、ニコちゃんマークが表示されれば排卵日の3日前に陽性反応がわかるようになっています。その精度は99%以上と言われています。測定時間も3分で済みますし、外国の製品ですが、ちゃんと日本語の説明書が付属していますので、安心して使うことができますよ。本当に妊娠をするためのタイミングを知りたいのであれば、ぜひおすすめしたいデジタル式排卵日検査薬です。

排卵検査薬セット

排卵日を特定したいなら排卵日検査薬を使ってみよう記事一覧

排卵検査薬のピークともっとも妊娠しやすいタイミングについて妊娠を希望している人にとって、タイミングが分かることはとても大...

妊娠しやすい体つくり排卵日検査薬を利用することで、排卵日が予測することが出来るので妊娠しやすい日を知ることはできますが、...

排卵検査薬の信頼性について排卵日を把握しようと自分で排卵検査薬を使用する場合、気になるのが排卵検査薬の結果はどのくらい信...

排卵検査薬の採尿方法について排卵検査薬は、尿の中に含まれている黄体形成ホルモンの量によって、排卵日が来たかどうかを判断す...

中国製の排卵検査薬について中国製の排卵検査薬はいくつかあります。中国製だから不安と感じる人も多いでしょうが、それほど心配...

有名メーカーの排卵検査薬を使用するメリット一日でも早く、子供を授かりたいけどもなかなか恵まれない、といった人は自然妊娠で...

産み分けの基本産み分け方法というのは様々な種類があるのですが、性行為時の体位を利用する、という方法があります。もちろん、...

産み分けと排卵日予測赤ちゃんを授かりたいのであればしっかりと産み分けを実践するためにも、排卵日の予測というのは欠かすこと...

産み分けとストレス人間にとってストレスというのは大敵です。神経質になればなるだけストレスというのはどんどん溜まっていきま...

排卵日検査薬はまずどれが良いの?排卵日検査薬を使うとなると、まずはどれが良いのでしょうか?値段だけで言うなら、個人輸入で...

排卵検査薬で陽性が出た場合、いつ排卵するの?子どもが欲しいと望んでいる場合、子どもを作るタイミングも大切です。タイミング...

排卵検査薬で陽性が出た後のタイミングの取り方排卵検査薬が陽性になったらタイミングはいつ取ればいいのでしょうか?実は排卵検...