排卵検査薬で陽性が出た場合、いつ排卵するの?

排卵日がはっきりわかります。

排卵検査薬

排卵検査薬で陽性が出た場合、いつ排卵するの?

 

子どもが欲しいと望んでいる場合、子どもを作るタイミングも大切です。タイミングが合わないと、いつまで経っても子どもに恵まれず辛い思いをすることになります。
女性は特に、自分の体内で、いつ排卵が起こるかを把握し、そのタイミングに合わせて性行為を行うことが大切です。
では、どのようにして排卵の時期を知るかですが、現在ではドラッグストアや薬局などで排卵検査薬が販売されています。これを使えば、排卵のタイミングが分かります。
排卵検査薬は、尿に含まれている黄体化ホルモン(LH)に反応して排卵のタイミングを予測します。

 

商品により多少の差はありますが、この尿の中のLH値が30〜40mlU/mlを超えると陽性反応が出ます。
LHは、通常はこの値を下回っていますが、排卵直前になると分泌量が急激に増えます。

 

LHの分泌量が増え、排卵検査薬で陽性反応が出てから、1〜2日の間に排卵が起こると言われていますので、このタイミングで性行為を行えば、妊娠する確率は高くなります。
また、陽性反応が出たその日だけ性行為を行うのではなく、できればその日から3日間ほど継続して性行為を行うと、より妊娠する確率が高まります。
排卵検査薬を賢く使って、妊娠に向けて頑張りましょう。

排卵検査薬セット