デジタル式とアナログ式

排卵日がはっきりわかります。

排卵検査薬

デジタル式とアナログ式、どちらが信用性が高い?

 

排卵検査薬にはアナログとデジタルがあり、どちらも排卵検査薬としては優れている商品です。どちらの検査薬も正しい使い方をして、正しい判断をすることでしっかりと判断をすることができます。アナログ式のメリットはコストパフォーマンスです。

 

こまめに排卵検査薬を使用したいという方には向いている商品で、毎日確認することで排卵日を逃すことなく確認をすることができます。そのため、低コストで毎日確認をしたい方、日々の違いを確認したいという方にも向いています。ただ、信用性という点で考えるとデジタル式のほうが高いといえます。その理由に個人による判断の違いが生じないからです。アナログ式は線の濃さで陰性か陽性かを判断します。その線が濃いのか薄いのかという判断は個人により違いが生じる場合があります。

 

人によっては同じ色を見ても濃い気がすると判断できたり、薄いと判断することもできます。しかし、デジタル式の場合には陰性か陽性かを表示するため、この個人差の判断の差が生じないために信用性が高いと考えることができるのはないでしょうか。アナログ式と比べればコストはかかりますが、誰が見ても迷うことなく判断をしたいという方にはデジタル式が最適です。

排卵検査薬セット