産み分けと精子の質

排卵日がはっきりわかります。

排卵検査薬

産み分けと精子の質

 

男性が1度に出す精液の量というのはどの程度なのかご存知でしょうか。
1度に出す精液の量は6ccくらいだと言われています。

 

そしてこの6ccという量の中に、1億もの精子が含まれているんです。
この精子は1つではなくX精子とY精子との2つの種類があるのです。

 

精子が女性の体内に発射されると、精子は卵子のある卵管に向かってスイスイ泳いでいきます。
そして卵子に到着すると今度は卵子の膜を破らなければなりません。
この卵子の膜を破った精子が初めて受精をすることができるのです。

 

ここで受精をした精子はX精子か、それともY精子かによって性別は異なります。
X精子とY精子なのですが、少し違いがあります。

 

X精子というのは核となっている頭部が大き目です。
そしてY精子は軽く、頭部も小さく動きが早いのです。
泳ぎの早さからいえば、Y精子は卵子に到達するのが早いといえます。
しかし、Y精子は寿命が短く、X精子は動きは遅いですが体内で長生きするのです。

 

そのため、排卵の数日前にセックスをしたのであれば、卵子が来るまでの間は精子は待っていなければなりませんので寿命が長いX精子の方が有利になります。

 

この精子の寿命や特性を利用することによって産み分けをすることができるんですよ。

排卵検査薬セット