排卵日の何日前がベストタイミング?

排卵日がはっきりわかります。

排卵検査薬

排卵日の何日前がベストタイミング?

妊娠を確実に成立させるために、女性の排卵日の何日前が夫婦で関係をもつベストタイミングであるかについては、過去の研究成果などから、その日の2日前あたりの時期が該当するとされています。

 

こうしたベストタイミングの目安となる排卵の時期を知る方法には、いくつかのものが知られていますが、より一般的なのは基礎体温法とよばれているものです。基礎体温法では、朝方のような毎日決まった時間帯に、専用の基礎体温計で基礎体温を測定して、低温期と高温期をみつけ、そこから排卵日を割り出します。

 

そのほかにも、排卵検査薬を使用する方法が、排卵日を知る上で有効な方法であるといえます。排卵検査薬は、尿中の黄体形成ホルモンの濃度を測定するもので、この濃度は排卵の直前になると一挙に高まるという特徴があります。これをLHサージとよんでいますが、LHサージの時期からその日を含めて3日間あたりの時期が、いわゆるベストタイミングということになります。

 

基礎体温法、排卵検査薬のどちらの方法でも、正しい測定ができればかなりの確実性が期待できますが、さまざまな事情によって、ぜったいに確実とは言い切れないため、両方を併用して、一致した場合を用いることも考えられます。

排卵検査薬セット