女の子の産み分けのコツ

排卵日がはっきりわかります。

排卵検査薬

女の子の産み分けのコツ

 

女の子を産み分けるためには、まずは男の子ができやすい環境を知る、というところからスタートします。
といのも、女の子の産み分けというのは男の子ができづらい環境を作らなければならないからです。

 

女の子が生まれる可能性を少しでも高めるためには、排卵日2日前にセックスをするのが重要だといわれています。
つまりは排卵日を知る、ということも非常に重要になるのです。

 

では、排卵2日前を予測する方法というのはどのようなものがあるのでしょうか。
まずは頸管粘液のチェックです。

 

頸管粘液が10センチ程度の伸びる状態で、尚且つ透明なのであれば排卵が近いと判断して問題ありません。

 

また、基礎体温も排卵日を予測する1つのポイントになります。
体温が急に低下して、さらに急に上がる日というのは排卵日になります。

 

また、検査薬を使用するのも良いでしょう。
排卵日の2日前を予測することができる検査薬があります。

 

上記のような方法を組み合わせることによって、排卵日予測というのはその精度を高めることができるのです。

 

排卵日を予測することで、産み分け、妊娠など様々な面において高い効果を期待することができますので、少し面倒ではありますがしっかりと排卵日測定をするようにしましょう。

排卵検査薬セット