産み分けで女の子を妊娠したい!

排卵日がはっきりわかります。

排卵検査薬

産み分けで女の子を妊娠したい!

 

ほしい性別の赤ちゃんを授かる、というためには、いくつか注意をしなければならないことがあります。
毎日食べているものというのは赤ちゃんにそのまま影響してしまいます。
お母さんはもちろんですが、精子を作り出しているお父さんも食べるものには十分に注意をしなければなりません。

 

赤ちゃんの性別を決定する時には、お母さんの身体がアルカリ性なのか、酸性なのか、ということが非常に重要になるのです。
男の子なのであればアルカリ性にしなければなりませんし、女の子なのであれば酸性にしなければなりません。

 

そして希望の性別の染色体を持っている精子、そして卵子とを出会わせるためにも確立を挙げていく必要があるのです。
男の子を望んでいる夫婦というのは、お父さんはタンパク質を積極的に摂取します。

 

そしてお母さんはサラダや野菜炒めのような野菜を積極的に摂るようにしなければなりません。
そうすることでお母さんの身体はアルカリ性に傾きますので、男の子の染色体を持っている精子が生き残りやすくなります。

 

女の子を望むのであればその逆です。
お母さんが肉、魚を積極的に摂取するようにしてお父さんは野菜をたっぷりと摂取します。
そうすればお母さんの身体は酸性に傾きますので女の子の染色体を持っている精子が生き残りやすくなり、女の子を妊娠しやすくなります。

排卵検査薬セット